読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UFOキャッチャーとおもちゃで遊ぶ二人組み

UFOキャッチャー(クレーンゲーム)で取ったフィギュアやおもちゃについて

アスラーダー!! ヴァリアブルアクション 新世紀GPX サイバーフォーミュラSIN ν(ニュー)アスラーダAKF-0/G 開封レビュー!

ついに、ようやく、届きました!!

僕が唯一買ってる、市販品フィギュア!

 

f:id:owlwayshappy:20170402105710j:plain

ヴァリアブルアクション 新世紀GPX サイバーフォーミュラSIN νアスラーダAKF-0/G

 

前回の凰呀から約2ヶ月、待ちわびましたよ〜!

ドキドキしながら開封していきますw

 

 

f:id:owlwayshappy:20170402111519j:plain

相変わらず、向きがめんどくさい箱ですね…。揃えてくれ…。

 

f:id:owlwayshappy:20170402112247j:plain

f:id:owlwayshappy:20170402112254j:plain

f:id:owlwayshappy:20170402112300j:plain

f:id:owlwayshappy:20170402112307j:plain

f:id:owlwayshappy:20170402112319j:plain

f:id:owlwayshappy:20170402112331j:plain

f:id:owlwayshappy:20170402112632j:plain

ノーマルモード、ぐるっと一周。

リアウイングが少し大きいというか、太っているというか…。

若干の違和感がありますね。

その他のプロポーションは良好だと思うんですが。

アマゾンのレビュー等で、塗装にゴミが入っていた方もいるそうですが、

僕のνアスラーダは、特に問題はなさそうでした。

市販品でも、やっぱり個体差って結構あるんですね。

 

f:id:owlwayshappy:20170402120332j:plain

f:id:owlwayshappy:20170402130228j:plain

コックピット。

内部までしっかり作り込まれてるのはいいですけど、

アスラーダがちっちゃいなぁ。こんなに小さかったでしたっけ?

それと毎回思うことですが、開閉ギミックが欲しかったです…。

 

f:id:owlwayshappy:20170402131954j:plain

ホイールは、ほぼほぼ凰呀と変わらないですね。

まぁ、凰呀とνアスラーダは兄弟機のようなものなので、仕方ないか。

 

f:id:owlwayshappy:20170402132147j:plain

裏面シャーシ。

特にこれというところもないかな。

 

f:id:owlwayshappy:20170402115056j:plain

f:id:owlwayshappy:20170402115104j:plain

f:id:owlwayshappy:20170402115110j:plain

f:id:owlwayshappy:20170402115116j:plain

f:id:owlwayshappy:20170402115122j:plain

f:id:owlwayshappy:20170402115132j:plain

f:id:owlwayshappy:20170402115151j:plain

続いて、リフティング・ターン・モードをぐるっと一周。

変更点はファン部分と、フロントバンパーにウイング状の突起が出ただけですね。

 

f:id:owlwayshappy:20170402115737j:plain

f:id:owlwayshappy:20170402115747j:plain

リフティング・ターン・モード、一番の特徴であるファン部分は全て稼働します。

これは素晴らしいと思います。

 

f:id:owlwayshappy:20170402120043j:plain

黒い棒を使って、リフティング・ターンを再現してみました。

これはさすがにかっこいい!!

 

 

f:id:owlwayshappy:20170402113015j:plain

公式ホームページに記載はされてないのですが、

これまでの「ヴァリアブルアクション」同様、

νアスラーダも、ブーストモードを問題なく再現できます。

が、スパイラルブーストが再現できません。

公式ホームページに記載されてなかったので、

たぶんそうだろうとは思ってましたけど、非常に残念です。

ていうか正直、リフティングターンよりもスパイラルブーストだろと思いますが。

あと、作りが甘いのか、最大まで上げても、自分の重みですぐ下がってしまう。

個体差かもしれませんが、これもマイナス。

 

f:id:owlwayshappy:20170402134730j:plain

f:id:owlwayshappy:20170402134745j:plain

f:id:owlwayshappy:20170402134814j:plain

おなじみ、無彩色のフィギュア。

今回は主人公でνアスラーダのドライバー・風見ハヤト。

これを彩色できる人は、ほんの一握りでしょうね…。

あと、髪の毛がすごいチクチクします。握りしめないようにご注意をw

 

 

f:id:owlwayshappy:20170402135213j:plain

f:id:owlwayshappy:20170402135230j:plain

台座込みだとこんな感じ。

いつものマシン名が入った台座ですね。

 

f:id:owlwayshappy:20170402135317j:plain

f:id:owlwayshappy:20170402135324j:plain

凰呀と並べて。

両方持ってたら、そらぁ、やっちゃいますよねw

 

f:id:owlwayshappy:20170402135334j:plain

箱の台紙を使って、νアスラーダvs凰呀の宿命の対決を再現!!

これはアツい!!僕的に今回の最高の一枚!w

 

 

 

フィギュア自体は、割りかし満足してるし、気に入ってるのですが、

エアロモードとスパイラルブーストが省略されてるのが、残念すぎますね。

あと、「ヴァリアブルアクション 新世紀GPX サイバーフォーミュラ」シリーズ全般に

言えることですが、コスパが低い。

今回のνアスラーダも1万円近くするのですが、

ギミックはパーツ差し替えでの「リフティング・ターン」のみ。

この価格帯であれば、もう少しギミックがあってもいいんじゃないかと。

コストダウン化してるぞといいたいのか、

毎回説明書を省いて、パーツの差し替えの仕方などを

箱のベロ部分(?)に記載するなど、ちゃちい仕様もやめてほしいですね。

むしろ、説明書はもちろん、

マシン設定、ドライバー紹介なども入れて欲しいぐらいです。

箱の裏に記載されてるから、つけなくてもいいってわけはないでしょうに…。

 

なんか不満点ばっかりになってしまいましたw

とりあえず「ヴァリアブルアクション 新世紀GPX サイバーフォーミュラ」シリーズは

僕はこれで終了ですかね。

今後もマシンは出るかと思いますが、よほどのマシンじゃないと、

買わないと思います。

高価なものなので、購入を悩んでる方の参考に少しでもなれば幸いです。

では!!

 

 

 

 

 凰呀のレビューはこちら

ufocatchertoy.hatenablog.jp